>  > 知り合いのデリヘル嬢を求めて

知り合いのデリヘル嬢を求めて

友人が風俗を利用した時に昔バイトで一緒だった娘が働いていた、という話を聞き凄く興奮して自分もそんな経験がしたいと思い色んな風俗サイトを見ているとデリヘルのサイトで顔こそ隠れているものの大学のサークルでよく面倒をみてもらっていた綺麗だった先輩にそっくりな女性を見つけました。目が隠れていましたが鼻口のパーツや顎のホクロの位置が同じで体型もまさに同じでいてもたってもいられず翌日の夜に時間を作り店に電話しました。女の子がドアを開ける瞬間心臓が飛び出そうでした。しかし結果開けてみると違いました。知らない人に写真だけ見せると同じ人と間違うレベルですが知っている人間からすると顔の印象のわずかな違いがあるし決定的なのは声の違いで確信しました。しかしそれでも似ていることには変わりはなく女の子に先輩に似ている事を伝えると成りきって言葉攻めやフェラをしてくれ、激しく興奮しました。それから複数回同じ女性を指名して利用していますが毎回何も言わずとも先輩と後輩という形でサービスを受けています。

[ 2014-12-01 ]

カテゴリ: デリヘル体験談