>  > デリヘル嬢は最後まではずさなかった

デリヘル嬢は最後まではずさなかった

攻守交代。風俗嬢が乳首、玉、ペニスと舐めまわしてくれましたが…フェラチオがすごすぎる。手を使わず口だけでしてくれる上、本当の喉元まで飲み込むディープフェラチオです。あっけなく逝きそうになったので、シックスナインを希望。顔をまたいでもらったら、なんとおけけの先にしずくが垂れています。そのことを指摘すると「舐めると感じちゃうんです。」まあ嬉しい。でもあれは舐めるなんて生易しいレベルじゃないですが。しばらく互いに舐めあいましたが、やはり最後はお顔が見たいので、正常位スマタに。めちゃくちゃこすりつけて大量に発射しちゃいました。その後もしばらくいちゃいちゃしてくれ、さらには時間がないのに混浴までしてくれました。「今回はこれで上がりたいなぁ。幸せな気持ちで終われますから」と、今思えば延長までさせたことへの罪悪感から出た言葉なのかもしれませんが、今でも私のハートをがっちり掴んで離しません。どれだけ優しさに飢えてるんだ私。それでも別れはやってきます(当たり前)。腕を組んで一緒にホテルを退出しました。「お店、どっちでしたっけ?」デリヘル嬢は最後まではずしませんでした。

[ 2014-08-29 ]

カテゴリ: デリヘル体験談